Windowsのパソコンを初期化する(Ubuntuのデュアルブートも解除) @退職時

dev

会社から支給されていたPCを返すためWindowsPCの初期化を行った。

WindowsがプリインストールされたPCに後からUbuntuを入れてデュアルブート構成にして、主にUbuntuを使っていたが初期化時には、Windowsだけにして戻すのが礼儀だと思うので、ちゃんと初期化して返したい。

以下手順でパソコンの初期化を行った。

  • Windowsの回復ディスク作成 (為念)
  • Ubuntuの消去
  • パーティションの統合 (Ubuntu用に分割したものの再統合)
  • Windowsの初期化

Windows10がプリインストールされたLenovoのThinkPadにUbuntuをデュアルブートしていた。

  • ThinkPad X1 Carbon 5th (2017)
    • https://www.lenovo.com/jp/ja/notebooks/thinkpad/x-series/ThinkPad-X1-Carbon-5th-Gen/p/22TP2TXX15G
    • もう直販していない
    • Windows10 HomeからいつかのタイミングでProにアップグレード
  • Ubuntuは最初はUbuntu 17.いくつかから20.いくつかまでアップデート

いきなり「このPCを初期状態に戻す」から初期化してもいいかもしれないが、起動しなくなったりしたら怖い。念には念を入れて、回復ドライブを作成して万が一PC本体が起動しなくても、USBに保存した回復ドライブからリカバリできれば安心だと思う。

Sponsored links

Windowsのアップデート

まずはWindowsのアップデートを行っておくのがいいとどこかに書いてあったので行っておく。

更新とセキュリティ → Windows Update から行う。

再起動を何回か行って、最新にする。Ubuntuメインで使用していて、たまにしかWindowsは開いていなかったのでかなりアップデートがたまっていた。これで軽く1hぐらいかかってしまう。

Ubuntuの消去

99%の業務をUbuntuで行っていたので、消すのは名残おしい。よくこの不器用な持ち主のオペレーションに耐えて仕事してくれたなと思う。本当にありがたい。Ubuntuを使えなかったら、Windowsでがんばって業務しなければいけなかった。別に有料のMacやWindowsでなくてもフリーなUbuntuで十分戦えた。いやUbuntuが良かった。またUbuntu使う時が来るかもしれないが、その時までお別れだ。

こちらを参考にして削除していく。PowerShellでもできるかと思ったが、deleteのところでなぜかエラー出てできなかったのでコマンドプロンプトでやるとできた。

デュアルブートから Ubuntu を削除する方法 | Windows10 と Ubuntu のデュアルブートからUbuntu を削除し UEFI ブートを修正する方法
// ブート情報をしらべる Ubuntuの記述を探す
bcdedit /enum firmware

// こんな感じのを見つけた
ファームウェア アプリケーション (101fffff
--------------------------------
identifier              {dc586064-96e4-11e9-9382-806e6f6e6963}
device                  partition=\Device\HarddiskVolume1
path                    \EFI\ubuntu\shimx64.efi
description             ubuntu

// identifierを指定して削除
bcdedit /delete {dc586064-96e4-11e9-9382-806e6f6e6963}

続いてdiskpart

c:\>diskpart

Microsoft DiskPart バージョン 10.0.19041.964

Copyright (C) Microsoft Corporation.
コンピューター: X1-CBN

DISKPART> list vol

  Volume ###  Ltr Label        Fs    Type        Size     Status     Info
  ----------  --- -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
  Volume 0     C   Windows      NTFS   Partition     92 GB  正常         ブート
  Volume 1         SYSTEM       FAT32  Partition    260 MB  正常         システム
  Volume 2     Z                NTFS   Partition    717 MB  正常         非表示
  Volume 3         WinRE_DRV    NTFS   Partition     27 GB  正常         非表示

DISKPART> sel vol 1

ボリューム 1 が選択されました。

DISKPART> assign letter=Q

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に割り当てました。

DISKPART> exit

DiskPart を終了しています...

c:\>cd /d Q:

Q:\>ls
 EFI   EUMONBMP.SYS  'System Volume Information'   boot-repair   {48396092-104E-47BA-B577-C7F8CA22F0D6}.CBM

Q:\>cd EFI

Q:\EFI>ls
Boot  Microsoft  ubuntu

Q:\EFI>rmdir /ubuntu
無効なスイッチです - ""

Q:\EFI>rmdir /S ubuntu
ubuntu、よろしいですか (Y/N)? Y

続いてディスクの管理からUbuntuのあったパーティションを削除するここではパーティション5だ。

さようならUbuntu

クリーンアップする際にUbuntuも消えたかもしれないけど、こうやって個別に消してみた。

パーティションが上記のようにバラバラだけどクリーンアップで治るのか見てみよう。右端の27.74GBってなんだろ。もったいない。分割で失敗したのかな。

Windowsの回復ドライブの作成

USBフラッシュメモリに回復ドライブを作成して、PC起動時にそこから起動してリカバリなどいろいろできる。

  • コントロールパネルからシステムとセキュリティを開く
    • Windowsボタン + R で ファイル名を指定して実行から control とタイプしてOKで コントロールパネルが開く
    • システムとセキュリティ → セキュリティとメンテナンス → 回復 → 回復ドライブの作成と進む。
    • 16GBぐらいの容量が必要だった。必要な容量はおそらく使っているWindowsの環境によって違うだろうと思う。
    • 終了まで3時間ぐらいは待ったと思う。かなり時間がかかるので注意が必要。

念のためHDDにまるごとバックアップ (しようとしたけどディスク破損?で断念)

EaseUS ToDo Backup FreeというソフトをWindowsで使ってPCをまるごとバックアップしていた。デュアルブートしているUbuntu側もバックアップできるのでかなり便利。

EaseUS® Todo Backup Free - Windows用の無料データバックアップソフト
【EaseUS(イーザス)公式サイト】Windows 11にもご対応!EaseUS Todo Backup Freeは無料であなたのデータをコンピュータ、ハードドライブ、ネットワーク、CD / DVDなどの複数の場所までもバックアップできるソフトウェアです。

これのシステムクローンとクローンの違いはよくわからないが、システムクローンは有料にしないと実行できないが、クローンだと無料のままできるのでクローンでバックアップする。

クローンで丸ごとPCを外付けのHDDやSSDにバックアップしてそこから復元とかが出来る。PCを修正に出すときに一回初期化しないといけないからバックアップとって復活させたのを思い出す。いろいろと思い出があるPCだ。

途中で外付けHDD(SSD)の初期化(フォーマット)ができなくなったので、diskpartコマンドで行った。以下サイトを参考にさせてもらった

Diskpartコマンドで初期化/フォーマットする方法 – Windows10
Windows10のDiskpartコマンドを使って、内蔵ドライブのHDD/SSDや外付けHDD・USBメモリ等の外部ハードディスクをフォーマットすることができます。 Windowsのディスクの管理ツールを使ってフォーマットを実行することもできますが、フォーマットに失敗する場合がDiskpartコマンドが有効な場合もあ...
PS C:\WINDOWS\system32> diskpart

Microsoft DiskPart バージョン 10.0.19041.964

Copyright (C) Microsoft Corporation.
コンピューター: X1-CBN

DISKPART> list disk

  ディスク      状態           サイズ   空き   ダイナ GPT
  ###                                          ミック
  ------------  -------------  -------  -------  ---  ---
  ディスク 0    オンライン           238 GB    24 MB        *
  ディスク 1    オンライン           931 GB   931 GB

DISKPART> select disk 1

ディスク 1 が選択されました。

DISKPART> clean

DiskPart はディスクを正常にクリーンな状態にしました。

DISKPART> create partition primary

仮想ディスク サービス エラー:
クリアを実行中のディスク上では、この操作は許可されていません。

DISKPART> create partition primary

仮想ディスク サービス エラー:
クリアを実行中のディスク上では、この操作は許可されていません。

こんなエラーが起きる。。

DISKPART> create partition primary

DiskPart にエラーが発生しました: データ エラー (巡回冗長検査 (CRC) エラー) です。
詳細については、システム イベント ログを参照してください。

以下など参考に調べたが解決しないので念のためのバックアップは明らめた。たぶんディスクの破損か。だいぶ使用していなかったしな。

もう初期化して返却するのだししなくて良いのだ。

DiskPartエラー、データエラー巡回冗長検査 - JA Atsit
コンピュータでDiskPartを実行しているときに、 DiskPartでエラーが発生しました:データエラー(巡回冗長検査)というエラーが発生した場合は、次のようにします。問題を修正できます。コンピュータでこのエラーが発生する理由はさまざまです。この記事では、すべての原因と解決策について説明します。 DiskPartとF...

Windowsの初期化

回復ドライブは作成したが、本体からリセットできるようなので以下の設定でやってみる。完全に削除だ。

開始するとディスク領域が足りないとかでエラーになった。Windowsをクラウドからダウンロードしてから再インストールするからか..

ディスク容量空けてやってみるも、なぜかエラーになったので、ダウンロードするとダメなんだろうと思い、このPCから再インストールを選択してやり直したらうまくいった。
ここで2時間ぐらいかかったと思う..

パーティションの結合

初期化したWindowsのディスクを見てみると、Ubuntu用に分割したパーティションはそのままだった。Windowsを初期化してもパーティションまでは元に戻らないようだった。

分割したパーティションを元のWindowsのパーティションに統合して元に戻したい。

Windows標準のディスク管理からでは隣り合ったパーティションしか統合できないようだった。

調べると、AOMEI Partition Assistant Standard というソフトで無料でできそうだった。

まず標準のディスク管理から、パーティションのボリュームを削除して未割り当てにしておく。そのあとこのソフトで対象のドライブを選択して、結合したい未割り当てにしたパーティションを選択すると結合できる。ディスク管理から未割り当てにしておかないと、このソフトから未割り当てにするのは有料の機能のようだった..

Windows PC向けパーティション管理フリーソフト-AOMEI Partition Assistant Standard
AOMEI Partition Assistant StandardはWindows 11/10/8/7向けパーティション管理フリーソフトです。ディスクとパーティションを安全かつ簡単に管理できます。

このアプリ入れて作業して、また初期化してちゃんとパーティションは統合できてることを確認して..結局3回ぐらい初期化した..
以上で終了、だいたい昼過ぎから初めて22:00くらいまでかかった。

Comments

タイトルとURLをコピーしました